HOME > 時間外急病のときの医者のかかり方

時間外急病のときの医者のかかり方

医療機関が時間外のときに急病になったときは、不安になるものです。
普段からどうするか考えておき ましょう。
特に、子供や高齢のかたのおられる家庭では、大切なことです。
主治医を持ちましょう。相談しやすい、行きやすい先生がよいでしょう。
主治医を探すために、健康診 断を積極的にうけたり、大津市医師会医療機関検索システムを利用したり、医師会や、保健師さんに 相談するのも良いでしょう。

主治医がおられる方

大津市には、夜も診療されている開業医が多いので時間外でも、まず、主治医に電話しましょう。連絡がつけばその指示に従ってください。入院を急ぐ病気の時は主治医から連絡してもらえます。 主治医の診療時間外でもとりあえず主治医に連絡をとってください。連絡がつけば対応いたします。 最近は、留守番電話で24時間対応の医療機関もありますので、その場合は、そのメッセージをしっかり聞いて指示の通りにしてください。

■主治医とどうしても連絡がつかない場合
  • ○病院の救急外来に連絡する。
  • ○緊急の場合はまず救急車をよび、それから上の連絡先に連絡をとるのも良い方法です。
  • ○救急車を呼ぶ場合は、119に電話し、まず”救急です”といってから詳しい用件を話すようにしましょう。
  • ○主治医を持ち、自分の状態が急に変わったときにどうすればよいか日頃から相談しておきましょう。
  • ※原則とし、救急車を直接呼んだときは、希望の病院を指示することができません。

主治医がおられない方

休日や夜間などに,休日夜間診療所の開設時間以外に急病患者が発生し、緊急に医療を受けようとしても医療機関が分からないときは、急患紹介制度をご利用下さい。

■急患紹介制度とは
市内の公的5病院 (大津赤十字病院、 地方独立行政法人市立大津市民病院、 独立行政法人地域医療機能推進機構滋賀病院、 滋賀医科大学付属病院、 大津市赤十字志賀病院)とのあいだで「急患紹介制度」というシステムをつくり、24時間体制で応需可能な疾患を特定し、開業医紹介の二次救急患者を受け入れる制度。 これは、医師会員が紹介した急患は優先的にみてもらえるという制度です。病院の救急外来には、医者からみれば急患といえない患者さんも受診されるので、本来の救急患者さんの診療に差し支えが出ることがあります。しかし、開業医が診て急患と判断した場合は、本来の救急患者さんであるので、救急業務が効率的になります。急に悪くなっても病院でみてもらえなくなると困ると、飲まない薬を定期的に病院にもらいにいっておられる方を時々見かけますが、その必要はありません。病院と診療所が連携して一人の方をみてゆくことができるようになってきています。

大津市急患紹介制度(大津市公的病院二次救急疾患応需体制)

病院名 二次救急応需疾患 連絡先
時間内 時間外
大津赤十字病院
(TEL.522-4131)
1)急性心筋梗塞、重症心不全、
重症不整脈、狭心症等心臓疾患
救急部 救命救急
センター
2)解離性大動脈瘤、急性動脈閉塞、
急性静脈閉塞、急性動脈損傷等血管疾患
3)吐下血、肝性昏睡、 異物誤嚥等消化器疾患
4)自然気胸、喀血、急性呼吸不全、
肺梗塞、 肺塞栓等呼吸器疾患
5)くも膜下出血、頭部外傷、 脳梗塞、脳内出血、
意識障害等脳神経疾患
6)その他広範囲熱傷、中毒及び多発外傷
7)新生児、未熟児疾患等すべて NICU
8)産婦人科(流産、急性腹症等)
母体搬送
産婦人科
部長
産婦人科
当直医
地方独立行政法人
市立大津市民病院
(TEL.522-4607)
1.消化管救急疾患
(吐血、下血、異物誤嚥)
地域医療課
TEL
526-8192
FAX
522-0192

救急部
(ERおおつ)
TEL
525-0299
FAX
526-8468

2.心臓
(心筋梗塞、狭心症、心不全、重症不整脈)
血管
(解離性大動脈瘤、急性動脈閉塞、
急性動脈損傷等)

(肺梗塞、肺塞栓、自然気胸等)
3.糖尿病性昏睡、低血糖ショック
4.腎・尿管結石、腎不全
5.脊髄損傷、
脊髄あるいは末梢神経に原因とすると考えられる
麻痺及び痛み
6.脳血管障害
(脳梗塞、脳内出血、くも膜下出血等)、脳腫瘍
独立行政法人
地域医療機能推進機構滋賀病院
(TEL.537-3101)
1) 内科
(心筋梗塞、狭心症、重症心不全、重症不整脈、
腎不全(透析)、糖尿病性昏睡)
内科外来 救急受付
2) 呼吸器科
(自然気胸、喀血、急性呼吸不全)
呼吸器
センター
3) 消化器科
(急性腹症、吐血、下血、異物誤嚥、黄疽)
消化器科
4) 外科
(急性腹症、腹部外傷)
外科外来
5) 整形外科
(骨折、捻挫)
整形外科外来
6) 泌尿器科
(尿路結石、閉尿等)
泌尿器科外科
滋賀医科大学
附属病院
(TEL.548-2111)
全科 地域医療連携室

TEL.548-2515
医事当直室

(TEL.548-2770)
  • ○各医(病)院紹介の二次救急疾患の24時間応需体制が上記のように整っています。 各医(病)院では積極的に一次救急にご協力下さい。
  • ○専門担当医不在または満床の時は、受け付けられないこともありますので、必ず事前に電話連絡して下さい。
  • ○救急患者を紹介する時は、大津市急患紹介制度によることを明示して下さい。

大津市地域小児救急診療室

土曜、日曜、祝日は、急病診療所が開設されています。
電話をかけてからでかける方がよいでしょう。

■大津地域小児救急診療室
  • 所在地:大津市赤十字病院 大津市長等1丁目1-35
  • 電話:077-522-4131
  • 診療時間:土曜日18:00-22:30
  • 日祝日:10:00-22:30